北海道函館でインプラントといえば前多歯科クリニック 函館駅に近いからアクセス抜群。

 
 
医療法人社団前多歯科クリニック  
トップページへ医院案内スタッフ紹介診療案内栄養内科美容外科アクセス求人案内
前多歯科クリニックの美容外科
 
   
診療案内
 
消毒・滅菌システム
  
インプラント
  
歯周病治療
  
矯正治療
 
噛み合わせ治療
 
口臭治療
  
ホワイトニング
 
いびき治療
 
前多歯科クリニック
 
 
 
美容外科
 
代官山クリニック蘆田英珠
  詳しいプロフィールは、こちらからご覧下さい。
 
  栄養療法
   
栄養療法では、出ている症状に対しての対処療法だけではなく、病気や不調の原因を探り根本を治療していきます。
適切な量の栄養素を補うことで、身体の細胞レベルから生体機能を向上させていく治療です。
サプリメントなどを用いての治療になりますが、ただやみくもにサプリメントを飲めばいいというのではありません。
詳しい問診と血液検査をはじめ各種検査を行い、病気や不調の原因を探り、段階を踏んで一番効果的な治療をご提案いたします。
代官山クリニックでは健康や美容を維持するために治療と共に一生モノの知識としてお役立ち頂けるような情報の提供や食事指導を行っています。 また当院の栄養療法は皮膚疾患に特化して治療をおこなっています。
特にアトピーには栄養療法が効果的であることを実感しています。
皮膚科医として一般的な治療に加え栄養療法を併用していくことにより、多くの方が望んでいる脱ステロイドをスムーズに行う治療をしていきます。(症状によってはステロイドを使います)
 
  美容
   
「美」の定義は色々ありますが、代官山クリニックでは他の誰かに近づけたり、形を変えて美しくなるというのではなく、本来の美しさを引き出す・数年前の自分を取り戻すことを目的として治療をしています。
正しいスキンケア、食事、生活習慣と共に、老化に伴う変化に対して注入剤を適所に少量を使用し、自然に仕上げます。 さらに、その注入剤は安全性の高いものでなければいけないと考えています。
当院で使用するヒアルロン酸・ボトックスは厚生省が認可している美容業界では数少ない承認薬です。
また、当院の蘆田はアラガン社認定の注入指導医として2013年より全国のドクターにヒアルロン酸とボトックスの注入を指導をしており、その点においても安心して治療を受けていただけます。
 
  ヒアルロン酸
   
ヒアルロン酸注射とは
 
ヒアルロン酸を皮内、皮下に注入する事で肌を持ち上げ、しわやたるみを改善する治療法です。
ヒアルロン酸は、元々人の体内(皮膚・関節・眼球など)に含まれている成分です。
そのためアレルギーが生じる事もほとんどなく安全性の高い成分と言われています。
1回10分〜20分と短い施術時間で即効性があるため気軽に受けられます。
代官山クリニックでは厚労省承認の安全なボリューマビスタRを使用しています。
 
 
【ヒアルロン酸注射による治療の種類】
−しわ治療
お顔の様々なしわ・溝・くぼみへの注入が可能です。注入することで皮膚を持ち上げしわ・溝・くぼみを目立たなくさせます。
 
−たるみ治療

ヒアルロン酸注射はたるみ治療にも使われており、頬への注入により頬の位置を上げ、たるみも改善させることが可能です。
 
−リフトアップ治療・フェイスライン改善

頬や顎、こめかみといった老化が表れやすいお顔のポイントにヒアルロン酸を注入することによって、リフトアップ効果やフェイスライン(輪郭)をすっきりさせ若々しい印象のお顔にすることが可能です。
 
 
  ボトックス
 

 
ボトックス注射とは
 
ボトックスとは、A型ボツリヌス毒素から抽出した、毒性のない薬剤の事で、筋肉を弛緩(リラックス)させる作用があります。しわを作っている筋肉に注射することにより、筋肉の過剰な収縮を抑え、しわが消え、効果が持続する間はしわが出来にくくなります。施術にかかる時間も短く(10分程度)、アレルギーなどの副作用もほとんどありません。ダウンタイムも短いため施術当日から洗顔・お化粧していただけるので人気の高い治療です。 個人差はありますが、だいたい2〜3日で効果が出始め、3?4か月程度続きます。
またこの筋肉を弛緩させる作用を用いて、目元や口角のリフトアップ、毛穴の引き締め、小顔治療、わき汗治療、脚やせ治療など、様々な治療に効果が認められています。
代官山クリニックでは厚労省承認の安全なボトックスビスタを使用し、アラガンジャパンン認定指導医師による確実な施術を行っています。
 

【ボトックス注射による治療の種類】

−しわ治療
ボトックスは筋肉の動きを抑えることでしわをできにくくします。
また継続的に治療することで、年齢を重ねてもしわの出来にくいお顔が維持できます。様々なしわに対して効果が期待できます。

−リフトアップ治療
ボトックスの作用を用いて、毛穴の引き締めによるお顔のリフトアップ(マイクロボトックス)や、口角・目元のリフトアップも可能です。

−小顔治療

「エラが張っている」お顔というのは、骨そのものが突き出ている場合と、咬筋と呼ばれる筋肉が必要以上に発達している場合があります。グッとかみしめた時に、ほほの後ろあたりの筋肉がボコッと出るようであれば、咬筋が発達しすぎてエラが張っている状態です。咬筋の発達によるエラ張り顔に対して、ボトックスを注射することで、咬筋を弛緩させほっそりとしたフェイスラインになります。
繰り返し注射することで、持続期間が長くなり筋肉そのものも小さくなっていきます。

−わき汗・わきが治療

わきがの原因になる汗そのものの分泌を大幅に抑えるのがボトックス注射によるわき汗治療です。非常に細い針での注射で15分程度で終了します。効果は4か月〜半年程度。わきの臭いや嫌な汗じみを防ぐために、夏前の5〜6月に多くの方が治療されています。

−脚やせ治療

筋肉量が多いと、ふくらはぎが張ってしまい、逞しい脚に見えてしまいます。
ボトックスをふくらはぎにある腓腹筋という筋肉に注射することで足の筋肉を小さくし、足を細くする治療が脚やせ治療です。

 
  ビスタシェイプ
   

【ビスタシェイプ、MD−codeについて】

従来のヒアルロン酸は注入量が過剰になると不自然になりやすい治療法でした。
ほうれい線やマリオネットラインなどの皮膚の浅い部分に注入を行う場合、技術がないとボコボコしてしまったり左右差が出てしまったり、笑った時の違和感がでたりすることもありました。
しかし最近ではお顔全体を治療範囲とし、しわ・たるみの原因となる老化部位(骨格・筋肉・脂肪層)にヒアルロン酸を注入することで、お顔のリフトアップ、しわ・タルミの改善を行えます。
このようなヒアルロン酸注入法は、ビスタシェイプ、MD-codeなどと呼ばれ日本に限らず世界各国で導入されている治療法です。
治療効果が非常に高く自然な仕上がりなので世界でも認められている治療法の一つです。

【MD-codeとは】

お顔の解剖にもとづいたヒアルロン酸の注入ポイントで、それぞれのポイントに注入することで、お顔のリフトアップ、しわ・たるみの改善、そしてお顔のバランス(黄金比)を整えることができます。
美しいお顔をつくるためのヒアルロン酸の注入ポイントと言ってよいでしょう。
患者様個々の「より若々しく美しいお顔造り」のため、どのポイントにどのくらいの量を注入すればよいか丁寧な問診とアセスメントにより治療していきます。
「最近顔が疲れて見える」「写真に写る自分が前より老けたと感じる」「ほうれい線を薄くしたい」「よりシャープなフェイスラインにしたい」「若く見れられたい」「より女性らしい顔になりたい」などお悩みやご希望をぜひご相談ください。
 
 
      
 
 
 
医院案内 インプラント
スタッフ紹介 歯周病治療
診療案内 矯正治療
栄養内科 噛み合わせ治療
美容外科 口臭治療
アクセス ホワイトニング
求人案内 いびき治療
消毒滅菌システム トップページ
 
医院外観
診療時間
 
 
 
 
Copyright 2005 Maeta Dental Clinic. All Rights Reserved